肉割れ 原因

肉割れが出来る原因は?妊娠以外にも出来る?

 

肉割れが出来る原因をご紹介します。

 

 

肉割れは皮膚が引っ張られる事により、お肌が割けて出来る線です。

 

 

人の皮膚は、表面から表皮、真皮、皮下組織という3層構造になっています。

 

 

表皮は伸びに強く、簡単には割けません。
しかし、真皮や皮下組織は伸びに弱く、急激な体格の変化について行けず亀裂が生じてしまいます

 

 

この亀裂が肉割れの原因です。
肉割れが出来た当初は、表皮からこの亀裂が透けて見える為、赤っぽい線に見えます。
時間が経つと赤い線は白くなって行くのですが、それでも痕は残ってしまいます。

 

 

肉割れが出来る体格の変化としては

  • 急激な体重増加
  •  

  • 急激なダイエットにより肉割れが目立つようになる
  •  

  • 妊娠によるお腹の成長
  •  

  • 育乳中のおっぱいの張り
  •  

  • 成長期の骨格の変化

 

などがあり、その他に以下の2点も肉割れの原因としてあります。

  • 同じ姿勢による血行の悪化
  •  

  • 偏った食生活
page top