太って出来た肉割れはどうやって消す!?消す方法は

太って肉割れができた時に消す方法は?

ある日、肉割れに気づいた。
そういえば最近太った…と感じる方、いませんか?
肉割れの原因は、本当に太ったことなのでしょうか?

 

答えは…
肉割れは太ったことが原因でできます。

 

なぜ、太ると肉割れができるのか?

 

簡単に言うと、太ったことによって皮膚が引っ張られ、ピキピキと亀裂ができてしまうからです。
実は、私たちの皮膚は、外側から「表皮・真皮・皮下組織」の3つの順番で成り立っています。
このうち、一番外側の表皮は柔軟性があります。
そかし、それに比べてお肌の奥にある真皮や皮下組織は柔軟性に欠けます。
そこで、急激に太ったことで皮膚が引っ張られ、何が起こるかと言うと・・・
外側の表皮は引っ張られる力に耐えることができますが、内側の真皮は耐え切れなくなって裂けてしまうのです。
この裂けた部分に、赤紫色のような線が現れます。
これが、肉割れの正体です。

 

ちなみに、急激なダイエットをした時にも肉割れはできます。
厳しい食事制限などはせず、ゆっくりと体重を落としていくようにしてくださいね。
他には、血行不良や姿勢の悪い歩き方も肉割れの原因となります。
血行不良が起こると、お肌のターンオーバーが正常におこなわれなかったり、ヒールをよく履かれる方は、親指が浮いてしまい(浮足と言います)下半身に負担がかかって肉割れができてしまいます。

 

 

 

 

太って肉割れができたのは自分でもわかっている…。
もう消えないのかな。
大丈夫!消す方法はありますよ!

太って出来た肉割れを消す方法は?

太って出来てしまった肉割れを消す方法をご紹介いたします。

 

肉割れ専用ケアクリーム

肉割れケア専用のクリームが売られています。
実は、肉割れができる仕組みは妊娠線ができる仕組みと全く同じなので、妊娠線クリームを使用しても効果は同じだけあります。
市販の保湿クリームは外側にある表皮だけをケアするので、あまり効果はありません。
肉割れはお肌の奥にある真皮で起こっているので、お肌の奥まで成分が届かなければならないのです。
肉割れ専用のクリームは、傷が出来ているお肌の奥にある真皮からケアしてくれ、保湿だけでなく、美容成分やオーガニック成分も含まれていて、副作用の心配もありません、

 

よく使われている成分を紹介します。
・ビタミンC
美肌や美白に効果があり、コラーゲンの合成に必要不可欠な成分です。
また、細胞を錆びさせる活性酸素を除去し、お肌のハリと弾力を保つサポートをします。

 

・ビタミンC誘導体
壊れやすいビタミンCを肉割れが起こっている真皮まで確実に届けてくれます。

 

・アミノ酸(ペプチド)
コラーゲンの合成を促します。
肌の70%はコラーゲンが占めており、肌の弾力性と強度を保つ役割があります。
また、アミノ酸は、新しい細胞を作り出すためには必要不可欠な成分で、新陳代謝をサポートしてくれます。

 

・葉酸
(細胞分裂や新陳代謝を活発にし、真皮のターンオーバーの速度を速めます。肉割れが治癒するための「肌の基礎力」をアップします。)

 

・ヒアルロン酸
ヒアルロン酸が細胞の水分を抱え込み、それ以上の蒸散を防ぎ保湿効果が高まります。
ヒアルロン酸は水分量が99%と言われている眼球から発見され、非常に高い保湿力と保水力を持っています。)

 

 

 

レーザー治療

美容皮膚科で行われている、レーザーで肉割れを消すこともできます。
レーザーによる熱の作用で、コラーゲン生成と皮下脂肪の分解を促進します。
レーザー照射で、真皮に肉眼では見えない穴をあえて無数に開け、そこに熱を加えます。
真皮は、開いた穴と熱で受けたダメージを修復しようと、治癒過程に入ります。
この治癒過程で、新たなコラーゲンが生成され、真皮が生まれ変わり、同時に皮膚の引き締めも促します。

 

 

エステ

エステでは、肌の奥の真皮に肉割れに効果がある成分を塗りこみ、ダメージを受けた部分の回復を促します。
また、保湿をすることで皮膚の再生能力をさらに促します。
施術内容は、サロンによって様々ですが、その人の肉割れの状態に合わせて、ビタミンCやコラーゲンなどを超音波や、イオン導入をする場合があります。

 

・超音波
音波の周波数が高いと肌表面に、低いと肌の奥まで行き届きます。
超音波の超高速で微細な振動により、細胞レベルでマッサージします。
超音波が行き届いた肌には、温熱作用が生まれ、血行が促進されます。
血液は、主に酸素や細胞を運び、二酸化炭素や老廃物を運び出す役割があり、血行が良くなれば、新陳代謝が活発になってターンオーバーが促進されます。

 

・イオン導入
イオン導入器で肌に微弱電流を流し、普通では浸透しにくい成分を、お肌のより深くまで届けます。
主にはビタミンC誘導体やプラセンタなどです。
プラセンタには、ターンオーバーを促進させる効能があり、浸透率が約20倍上がると言われています。

 

 

いくつか肉割れを消す方法がありますが、私にはどれが一番効果的?

 

それぞれに応じたおすすめの方法を紹介します。

太って出来た肉割れを効果的に消す方法は?

効果的に消すたった1つの方法は・・・
ありません。

 

でも、がっかりしないでください。
これは、それぞれによって方法が異なるという意味です。

 

 

「育児や家事・仕事で時間がない!」「費用を抑えたい…。」という方は?

 

肉割れ専用ケアクリームがオススメです。
値段が高いものでも、10,000円以内で購入できます。
お風呂上りや、寝る前の隙間時間など、1日のうちのほんの数十秒でケアができ、自宅で時間を選ばず気軽にケアできるのが魅力です。
効果もしっかりと感じられ、1ヶ月ほどで薄くなったと感じる声が多く聞かれます。
また、副作用がほとんどなく、無添加で天然成分を使用しているものもたくさんあるので、安心です。

 

 

「プロの手に任せたい」「即効性を感じたい!」という方は?

 

自分の方に時間と費用がかかっても、プロに施術・治療してらいたい方、出来るだけ早く肉割れを消したい方は、「レーザーやエステの利用」をオススメします。
レーザーの場合、3回?5回のレーザー治療で目立たなくなります。
治療は1回で終わらないので、20万円を超える場合がほとんどです。
ただし、レーザーを当てたあとにダウンタイムと言って、1週間ほど肌に赤みが出ます。
また、肌の弱い人には、レーザーの熱で火傷あとのようなものができる場合があります。
レーザー治療をする場合は、副作用のフォローがあるかなどを確認しましょう。

 

エステの場合は、通う回数は、平均的には8回ほどで1回つにき2週間の間隔をあけます。
費用は、1回につき1万?2万円が相場ですので、10万円〜20万円ほどです。
費用はかかりますが、うまくいけば効果をすぐに実感でき、プロのスタッフに肉割れやそのほか美容に関することも相談をすることができます。

 

ちなみに、ダイエットを考えている方に、新たに肉割れができないようするポイントをご紹介いたします。

 

一番は、急激に痩せない事です。
きちんと時間をかけて、ゆっくりとダイエットしていきましょう。
ダイエットに中に気を付けて頂きたいことは
・肌の保湿を欠かさない
・肉割れが出来そうな部位にあらかじめ肉割れ専用ケアクリームを塗り、肌の血行を良くしておく
・姿勢正しく歩く

 

肌の保湿にも、肉割れが起こるお肌の奥の真皮まで届く肉割れ専用ケアクリームを使用しましょう。
毎日1回〜2回塗って、お肌に水分を閉じ込めておきましょう。
塗る事がマッサージになり、血行も良くなりますので一石二鳥です。

太って出来た肉割れを消す方法|まとめ

 

太って皮膚が伸びた時に、お肌の奥にある真皮が耐えきれず裂けてしまうことで、肉割れができます。

 

肉割れを消す方法は、肉割れ専用ケアクリームや、エステ、レーザーなどが主流です。

 

育児や仕事で時間が取れない方、なかなか自分に費用がかけられないという方には、肉割れ専用ケアクリームでのセルフケアが最適です。

 

セルフケアの魅力は、自宅で気軽に時間をかけず、自分のタイミングでできる事です。

 

この気軽さが、マメな毎日のケアにつながり、いつも肌を良い状態に保つ事ができます。

 

すぐに効果を実感したい方には、エステやレーザー治療がオススメです。

 

時間と費用はかかりますが、プロにケアをしてもらえます。

 

ただし、副作用などのリスクもありますので、悩んでいる方は、一度、肉割れ専用ケアクリームから試されてはいかがでしょうか?

 

新たな肉割れを防止するのにも使用できるのでおすすめです。

page top