太ってないのに肉割れ

太ってないのに肉割れは出来る?

一般的に、太ったり妊娠すると肉割れができると言われています。

 

「自分には心当たりがないのに肉割れのような線が・・・!」とお悩みですか?

 

結論から言うと、太っていないくでも肉割れ線はできます。

 

10代〜20代の若い方によく起こることで、原因はいくつかあります。

 

そもそも、肉割れはどうしてできるのかというと、お肌の奥が裂けてしまった時にできる傷の跡です。
私たちの皮膚は、外側から「表皮・真皮・皮下組織」という順番で成り立っています。
何かしらの原因で皮膚が引っ張られた時に、奥にある真皮が耐えられなくなりパチンと裂けてしまうことで傷ができます。
実は、表皮には柔軟性がありますが、お肌の奥にある真皮や皮下組織は柔軟性に欠けるので耐えきれずに裂けてしまいます。
この裂けた傷が、赤紫色のような線となって現れます。
これが、肉割れの正体です。

 

具体的な原因はいくつかあります。

 

ダイエットによる急激な体重減少

太った時だけでなく、急激に痩せた時にも肉割れはできます。
激しいダイエットの末、皮膚が縮む速度に追いつけず負担がかかって、真皮に傷ができてしまうのです。

 

成長期

太っていないのに肉割れができる、最も多い原因で、男性にも起こります。
身長が急激に伸びたり、成長によって体格が変わった時に、皮膚が引っ張られて肉割れができます。
体の成長のスピードに真皮や皮下組織が追いつけず、真皮が裂けてしまうのです。

 

特定の筋肉を鍛える

男女関係なく、部活動をしている高校生や、新たにスポーツを始めた方に起こりやすい原因です。
ある一部分だけ急激に筋肉が鍛えられると、その部分が成長して皮膚の面積が増えます。
その時に皮膚が引っ張られ裂けてしまい、肉割れができます。

 

歩き方の癖

若い女性に多い原因で、足の指の力が弱い人や、ヒールやパンプスをよく履く方に起こります。
上手に足を踏ん張れず、足の指を浮かせて歩くことで、下半身(ふくらはぎ・太もも・お尻)に大きな負担がかかり、筋肉が歩くだけで鍛えられてしまい、肉割れが出来やすくなります。
足の指の中でも特に足の親指の力が弱い方は、太ももに出来やすくなります。
これを「浮き指」といい、足の親指で蹴り上げる力が弱く、太ももに負担がかかります。
そうすると、太ももの筋肉がどんどん鍛えられてしまい、肉割れが出来やすくなるというわけです。

 

血行不良

体型の変化だけでなく、見落としがちなのが血行不良です。
ずっと座ったまま勉強や仕事をしている方に起こります。
血行不良により、身体の代謝が悪くなり、肌のターンオーバーが正常に行われなくなります。
すると、より肉割れができやすくなってしまいます。

 

太っていないのに肉割れができた!
消す方法はあるのでしょうか?

太ってないのに出来た肉割れを消す方法は?

太っていないのに出来た肉割れを消す方法もきちんとあります。

 

エステで肉割れを消す

美しくなるために通うイメージのあるエステでも、肉割れを消してもらうことができます。
肌の奥の真皮に肉割れに効果がある成分を塗りこみ、ダメージを受けた部分の回復を促します。
また、保湿をすることで皮膚の再生能力をさらに促します。
具体的な方法はサロンによって様々ですが、メジャーなものを紹介します。

 

・超音波
その名の通り、音波の性質を利用したもので、音波の周波数が高いと肌表面に、低いと肌の奥まで行き届きます。
超音波が行き届いた肌には、温熱作用が生まれ、血行の促進とそれに伴いターンオーバーも促されます。
ターンオーバーが促進されると、新しい真皮が生まれ、肉割れが消える速度が速まります。
また、超音波による細胞レベルでのマッサージ効果も期待できます。

 

・イオン導入
イオン導入器で微弱電流を流し、普通では浸透しにくい成分を、お肌のより深くまで届けます。
主にはビタミンC誘導体や、プラセンタを導入します。
プラセンタは、細胞分裂を活発にする作用があり、新陳代謝が活発になり、新しい真皮を生むサポートをします。

 

エステで施術を受けることにより、肌にハリが戻ってきたなどを実感した声を多く聞きます。

 

 

レーザー治療で肉割れを消す

美容皮膚科で行われている、レーザーでも肉割れを消すことができます。
レーザーによる熱の作用で、コラーゲン生成と皮下脂肪の分解と皮膚の引き締めを促進します。
コラーゲンは、真皮の70%を占めており、細胞と細胞を繋げ、皮膚の強度を保つ役割があり、細胞同士が引っ張り合い、肌にハリが生まれる仕組みです。
そして、強い真皮を作り、肉割れを薄くしていきます。

 

また、肉割れの状態によりますが、3回〜5回(6週〜10週)で目立たなくなり、平均的には20万円を超えます。
レーザーは1度当てると、2週間あけなければならないので、6週〜10週かかります。

 

 

次はセルフケアの方法をご紹介いたします。

 

肉割れ専用ケアクリームで消す

肉割れをクリームでケアしていきたい場合は、専用の肉割れ専用ケアクリームを使います。
肉割れは妊娠線と同じ仕組みでできるので、妊娠線クリームと名前のついたものも効果があります。
市販の保湿クリームは、肌の表面だけの保湿であることがほとんどですが、肉割れ専用のクリームは、傷ができた真皮にまで成分が届き、皮膚全体を保湿します。
お肌の奥に成分が届かないと、肉割れには効果がないのです。
肉割れ専用ケアクリームには、美肌や美白に効果があることで有名なビタミンCが含まれています。
ビタミンCはお肌のハリを持続させるコラーゲンの合成を助け、肉割れを薄くすることができます。
ビタミンは、体を錆びさせる活性酸素を除去する働きがあり、老化を遅らせる美容効果もあります。
更に、壊れやすいビタミンCを真皮へ確実に届けるために、ビタミンC誘導体が含まれているものもあります。

 

 

他には、真皮の約70%を占めるコラーゲンの合成を促すアミノ酸も含まれおり、肌の弾力性と強度をさらにサポートできます。
保湿成分として、細胞の水分を抱え込み、肌の水分の蒸散を防ぎ保湿効果が高まり、非常に高い保水力と保湿力を持ち合わせているヒアルロン酸も含まれます。
保湿と同時に、真皮のターンオーバーを助ける葉酸が含まれているものまります。

 

これらの成分を使うことにより、有効成分が効果的に真皮にまで届きます。
副作用はほとんどなく、安心です。

 

 

歩き方の癖を直す

歩き方が怪しいと思う方は、歩き方から改善していきましょう。
歩き方が治らなければ、せっかく消した肉割れもまた出来てしまいます。
まずは自分で出来るトレーニングをご紹介します。

 

 

・足指のグーパートレーニング
足指の力をつけ、可動域を広げ、足指が踏ん張れるようにします。
足指がうまく動かない人は、手を使ってサポートしてもかまいません。1日10回を目安に行いましょう。

 

・タオルを足で握るトレーニング
タオルを床に敷き、その上に両足を置きます。
かかとをつけたまま、タオルを足指で握ってみましょう。この状態を5秒キープ。
足指の付け根の筋肉を鍛えます。1日10回を目安に行いましょう。

 

・草履を履くトレーニング
家の中のスリッパを草履に変えてみましょう。
鼻緒の部分を足指がしっかり掴もうとするので、歩くだけで足指に力を入れるトレーニングになります。

 

・歩き時に足指を意識するトレーニング
足指が自由に動く履きやすいウォーキングシューズを用意し、できるだけ足指が地面に着くように意識しながら歩いてみましょう。

 

・テーピング
整体や整骨で浮足を改善するテーピングをしてもらえます。
金額は、症状によって違いますが、5,000円から10,000円以上が相場です。
自宅でのテーピングの指導もしてもらえます。
また、市販のテーピングソックスもありますので、整体に行く時間がない方にはこちらがおすすめです。

 

 

どの方法が自身に一番効果的なんだろうか?と悩む方におすすめの方法をご紹介します!

効果的に消すには?

効果的に消す方法は、肉割れの状態や、それぞれの環境によって様々です。

 

とにかくすぐに肉割れ線を治したい・プロの手で確実に肉割れを消したい

費用がかかっても、効果を早く感じたい、プロに任せたいという方には、「レーザー治療ややエステの施術」をオススメします。
うまくいけば効果をすぐに実感でき、プロのスタッフに肉割れ以外にも美容に関することなどを相談をすることもできます。
ただし、レーザー治療の場合は、レーザーを当てたあとに赤みが出ます。
また、肌の弱い方は、レーザーの熱で火傷あとのようなものができる副作用が起こることがあります。
そのあたりのフォローがきちんとあるのかを確認しましょう。
エステに通う方は、しっかりと真皮に届き肉割れに効果があるケアかどうかを確認してスタートしましょう。
エステには表皮に働きかける施術もあるので、しっかりと説明を受けてくださいね。

 

 

多少時間がかかっても、費用を抑えて肉割れを消したい

育児や家事・仕事で時間が取れない方、学生なので費用をかけられない方は、「肉割れ専用ケアクリーム」でのセルフケアがオススメです。
値段が高いものでも、10,000円以内で購入でき、安いものだと5000円以内で購入できます。
お風呂上りや寝る前の隙間時間など、ほんの数十秒で場所を選ばず気軽にケアできるのが魅力です。
効果もしっかりと感じられ、1ヶ月ほどで薄くなったと感じられます。
また、副作用がほとんどなく、無添加でオーガニック成分を使用しているものもたくさんあるので、小さなお子様がいても安心です。
また新たな肉割れを防止することもできます。

 

他には、浮足の改善にも気を付けてみましょう。
ケアクリームやエステなどの処置をすると同時に、歩き方の改善を是非行いましょう。
トレーニングはほとんどの方が自宅でできる方法です。
また、浮足を改善していくことによって、腰痛・膝痛・外反母趾の改善にもつながり、足のむくみや冷えによる血行量も改善されます。

太っていないのに肉割れ【効果的に消す方法】まとめ

肉割れは、太っていなくてもできます。

 

太っていないのにできた肉割れの原因は、急激な体重減少や、身長が急激に伸びた時、血行不良、歩き方の癖などです。

 

これらの肉割れを効果的に消すには、いくつか方法があります。

すぐに効果を感じたい、プロの手に任せたいという方は、エステやレーザー治療がおすすめです。

 

一方で、時間や予算がかけられない学生の方や、忙しい主婦の方には肉割れケア専用クリームが最適です。

 

肉割れ専用ケアクリームの魅力は、10,000円以内で購入できて費用が抑えられることです。

 

また、自宅で気軽に、自分のタイミングで時間をかけずにケアできます。

 

まずはセルフケアでなんとかしてみたいという方は、肉割れ専用ケアクリームを試されてみてはいかがでしょうか?

 

使用から1カ月ほど効果をきちんと実感できますよ。

page top